TOPICS 最新の税務、経営に関する情報|大阪の税理士法人エム・アンド・アイ

HOME > TOPICS

TOPICS 最新の税務、経営に関する情報|大阪の税理士法人エム・アンド・アイ

総数257件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86

こんにちは、税理士法人エム・アンド・アイの吉田です。

今年の4月に長男が小学校へ入学したのを機会に、毎日最寄り駅(地下鉄御堂筋線「長居駅」)まで徒歩で通勤しています。(自宅から駅までは約15分位)

駅までは長居公園の中をジョギングする人や犬を散歩する人達に混ざってスーツ姿で歩いています。

4〜6月は気候も良く、毎日清々しい気持ちで歩いていましたが、7月に入り暑さが一段と厳しさを増し、駅に到着する頃には汗だくで、このまま家に引き返しシャワーでも浴びたい気持ちになります。

更に追い討ちをかける様に、長居公園一体に鳴り響く「セミの大合唱」が私を追い詰め、次男の夜鳴きや熱帯夜で寝不足の朦朧とした私の頭に鳴り響きます。

徒歩通勤を止め、自転車で通えば嫌な気持ちにもならず、さほど汗もかかずに済むのですが、お腹回りについている肉の事を考えれば、苦しくても続けなければと思っています。

税理士法人エム・アンド・アイの辻です。

明日はピアノの調律の方が来られるのでピアノを掃除しました。

5歳の頃にピアノを始めたのですが、高校3年の受験シーズンを前にほとんど弾かなくなってしまいました。たまに昔練習した曲を弾こうとしては、指が動きにくくなってることに気付き少し落ち込んだり。ここ数年それを繰り返してきました。

今年の春、大学生の弟が実家に帰ってきた時、東京事変(椎名林檎さんがボーカルをされているバンドです。)の曲の伴奏を弾いていました。ピアノを習ったことがない弟がなぜ急に!?とすごく不思議だったのですが、どうやら大学でバンドをやっているとか。でもバンドをやりたいなんて今まで一言も言ってなかったのに・・とさらに聞いてみると、友達に無理やり誘われていつのまにか加入していたそうです。草食系男子である弟らしい消極的な理由でした。

でもこれがきっかけでピアノが好きになったみたいです。とても楽しそうに弾くので、私もその曲を教えてもらい少し弾いてみると、久しぶりにピアノが楽しいと思えました。せっかく調律もしてもらえるので、8月の試験が終わったらもっと弾くようにしようと思いました。

税理士法人エム・アンド・アイの近藤です。

今年、私のハマっているもの、神社とお寺について少し書きたいと思います。

神社とお寺、いったい何がどう違うのか?
分かっているようで、でも突っ込まれると、ちょっと答えに困りませんか。

昔から、日本人は、山や草木、巨石といった万物に魂が宿ると信じていました。
これを精霊崇拝と言います。宮崎駿の映画の世界?
これが神道の始まりです。

また、亡くなった人を神として祀る祖霊信仰もありました。
天皇を神様として祀る、武将の魂を鎮めるために祀る・・など。
菅原道真の怨霊が天神信仰へ発展した北野天満宮などが有名ですよね。

神社は、それら自然に宿る魂や、神になった人を祀るために作られました。
そのため神社は、「何を」祀っているかで分類することが出来ます。

日本の神話は古事記と日本書紀の神代の部分を指すそうですが、古代の人々が自然や祖先を敬い、山や川を見てそこに神がいると信じていることがよく分かります。
7世紀末から8世紀初にかけて、これらの書物で、各地に存在した八百万の神々は、
土地や氏族の守り神として体系化されました。
民族宗教である神道には聖典がありませんが、これら古事記と日本書紀を
神典と言うそうです。

一方、お寺の歴史は仏教が日本に伝来した538年(552年説も)に始まります。
初期の仏教では、仏陀の遺骨「仏舎利」を祀った塔などを拝んでいたそうですが、
今では仏像を拝むのが多数派になっています。
学問として栄えた仏教も今では多くの宗派が生まれ、お寺は宗派によって分類出来ます。

現在、神社もお寺も違いがよく分からないのは、「神仏習合」といって、神道と仏教が
お互いに補完しあう関係で発展してきたためです。寺院の中に神社が出来たり(神宮寺)、その寺院に関係のある神を寺院の守護神、鎮守とするようになったり。

これ以上はキリが無いのでやめますが、今年私はこの神社とお寺ネタに
非常にハマっています。
ま、誰も乗り気で聞いてくれないので、ここに書かせて頂きました〜。

最後に、少しは皆さんにも役に立つかも・・・って話を。

当然のことながら、神社とお寺は参拝方法が違います。

神社は、鈴があればまず鳴らしてから90度のお礼を2回、2回手を打ち手を合わせ
最後に1礼。基本は二礼二拍手一礼です。(出雲大社は二礼四拍手一礼)
お寺は両手を合わせて軽く頭を下げる。胸の前で合掌が基本です。拍手はしません。
ただし宗派によって指を組むなど違いもあります。

役に立ちそうですか?

そして、次回に続く。どうぞお付き合い下さい(笑)

総数257件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86

税理士法人 エム・アンド・アイ

大阪府大阪市淀川区西中島4-11-9
TEL:06-6838-7512
FAX:06-6886-0233
受付時間:9:00〜17:30
定休日:土曜・日曜・祝日

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

SEO対策 大阪 税理士 会計士 大阪