大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの辻です。

すごく久しぶりに私市(きさいち)に行ってきました。
大阪の小学生にとっては遠足で御馴染みではないでしょうか。
私の祖母も70年以上前に行ったそうなので、
かつて大阪の小学生だった方達には懐かしい場所だと思います。

私も小学生の頃、冬の遠足の行き先は毎年決まって私市でした。
京阪枚方駅から交野線で15分程、
大阪市内で育った私にとっては身近な自然です。
当時は知らなかったのですが、
枚方市・交野市一帯は七夕伝説発祥の地と言われていて、
「星田」や「星ヶ丘」など星の付く地名もあり、
さらに流れている川の名前が「天野川」なんです。

そして、今回行ってきたのは

星のブランコ

「星のブランコ」という吊り橋です。
遠足で何度も来ていた場所なのに、見覚えがない・・・
と思ったら、出来たのは私が小学校を卒業してからでした。
どうりで知らないはずです。

空中散歩へ

全長280m 地上から50m
これは高所恐怖症の私にとってはかなり勇気が必要です。
でも、せっかくここまで来たので渡ります。
スカイツリーは登らなくとも、ここは渡っておきます。

空中散歩へ

空中散歩へ・・・


ここからは写真がありません。
あまりに必死だったので写真を撮る余裕などありませんでした。
でも本当に最後まで渡りきりました。本当です。
どうせなら上から見下ろした写真なんかがあれば良かったのかもしれません。

なので、

下から見上げた写真

せめて下から見上げた写真で高さをお伝えしておきます。
ほぼ目をつむって渡ったので説得力がないかもしれませんが、
途中少しだけ観た景色は絶景でした!
かつて大阪の小学生だった皆さん、
もう一度私市に行ってみてはいかがでしょうか。