こんにちは、大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの吉田です。

先週の日曜日、家族で京都へ行ってきました。

今回の目的は、知り合いの作品展を見に行く事で、ちょうど最終日でもあり本人も会場にいるという事で出かけていきました。

作品は京風洋菓子店の1階に1点だけ展示されていましたが、紙で作った紙縒りを使って作られていました。

紙縒り紙縒り
約15本の紙縒りを使用して1枚のシートを作成し、そのシートを6千枚組み合わせて作品を作ったそうなので、紙縒りの総数は約9万本だそうです。

部屋全体で設置されており、1本の紙縒りからこれだけの作品ができるのかと妻と感動しました。

作品展が京都市営地下鉄の烏丸御池駅の近くで行なわれていたので、直ぐ近くにある京都国際マンガミュージアムにも行って来ました。

京都国際マンガミュージアム
入場料は大人800円(小学生は100円、中高生300円)と少し高めの感じがしましたが、中に入ってビックリ、どれだけマンガがあることか。これだけのマンガが好きなだけ読めるのでれば、800円も納得です。

マンガ好きの私は、時間が過ぎる事も忘れ、子供が一緒にいることも忘れて昔懐かしいマンガを読みまくりました。マンガ好きな方には大変お勧めですよ。