大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの土谷です。

平成23年度第1回インターネット公売が実施されています。

公売とは、滞納となった税金を徴収するために差押財産を強制的に売却する制度で、インターネット公売は、買受申込みなどの公売手続の一部について、インターネットを利用して行われるものです。

なお、平成23年度において実施するインターネット公売は、一般競争入札で決定した楽天オークション株式会社が運営するオークションサイト(「官公庁オークション」)を利用して行われます。
 
今回行われる公売は全国11の国税局と30の税務署が差し押さえた不動産、書画骨董等の動産、ゴルフ会員権やリゾート会員権等です。

今回動産の中ではzippoのライターが多く出品されています。
私は良くわかりませんが収集されている方にとっては掘り出し物があるかも知れませんよ。

ただし鑑定情報に「底面にZIPPOと刻印があるが、真贋の判定は行っていない。」とありますので、入札の際は十分ご注意下さい。

 公売のサイトは下記リンクからどうぞ。
 http://www.nta.go.jp/sonota/chotatsu-kobai/kobai-net/index.htm