大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの金坂です。

先日初めて人間ドックへ行ってきました。特にどこかが調子悪いというわけではないのですが、最近お客様からも友人からも痩せた?と聞かれることがあまりに多かったので、念のために検査を受けてみました。

検査は一般的な身長体重・血液検査から始まり、聴力検査、肺活量、心電図、臓器エコー、眼底眼圧検査、胸部と腸のレントゲンと順番に進んで行きました。
私は目が細いので眼底検査の際になかなか大きく目が開かず、まつ毛が写りこんでしまって撮り直しするというちっちゃなハプニングもありましたが、嫌いなバリウムも上手く飲み込むことができ無事に初ドックを終えました。

結果はまだ出ていないのですが、体重はかなり減っていましたね。49.5キロ・・・
食欲が無くなったり食べる量が減ったりするといった原因もなく50キロを割り込んだのは初めてのことで、診察の先生にもちょっと痩せすぎという話をされてしまいました。晩御飯の量を増やしたほうがいいのかも。

大きな問題が見つからなければいいのですが、どういう結果で戻ってくるかが気になります。