大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの土谷です。

皆さんは遺言をお書きになったことがありますか?

コクヨから遺言書キットなるものが発売され予想以上に好評だそうです。

文藝春秋の2011年7月号に『私の自筆遺言証書を公開する』という特集で、下記5名の著名人の遺言証書が公開されています。
 藤原正彦氏 隠し子は無視せよ
 あさのあつこ氏 お父さんは淋しがりやだから
 野口健氏 戒名と葬式はいりません
 茂木健一郎氏 私もあなたを覚えています
 小島慶子氏 夫にまた好きな人ができたなら

遺言の本来の目的は、財産の処分や祭祀承継者の指定なのですが、法的拘束力がないものの付言事項として相続人らに言葉を残すことができます。
藤原正彦氏のユーモアたっぷりの付言事項のほか、皆さん読ませる言葉をお書きになっています。
一度ご覧になって皆さんも遺言をお書きになってはいかがでしょうか。

 遺言を絶対に書いておいた方が良いという場合があります。
 そのあたりことをまたブログで触れて行きたいと思います。