こんにちは、税理士法人エム・アンド・アイの吉田です。

我が家では、夏の行事として毎年旅行に出掛けています。

去年は和歌山の白浜に行き、一昨年は淡路島に行きました。

今年は、8月初旬に休みをいただき、姫路セントラルパーク(プールが中心)と鳥取砂丘を回って日本海沿い大山まで行きました。

2日目に鳥取砂丘へ行ったのですが、その日は日本中で鳥取県が一番暑く38.4℃を記録し、最も暑いであろう鳥取砂丘を観光してました。
 
ただ、そんな暑さの中でも子供達は元気で、初めて間近で見るラクダに興奮しており、仕方がなく撮影料を支払い長女(小4)と次男(3歳)を乗せて記念撮影をしてきました。

3日目は大山の麓で初のブルーベリー狩りを楽しんできました。品種も数種類あり、甘いものからすっぱいものまで色々楽しめました。長男と長女は祖母のお土産用にと必死でブルーベリーを採っていましたが、次男は姉と兄が採ったブルーベリーをただ椅子に座りながら食べるだけで、お土産用の箱を一杯にするのに時間が少しかかってしまいました。

また、来年も家族全員元気でどこかへ行ければいいなと思っています。