税理士法人エム・アンド・アイの土谷です。


そろそろ保険会社から保険料の控除証明書が届き始めているのではないでしょうか?

この時期、税金関係の重要な書類が色々送られてきます。
社会保険料(国民年金保険料)控除証明書、小規模企業共済の掛金払込証明書、生命保険料控除証明書、損害保険料控除証明書、住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書等
紛失しないように注意しましょう。


さて政権が変わって間もなく2ヶ月が経とうとしています。
新たな税制調査会(税調)も立上げられ、これから税制論議が本格化していくでしょう。
 
民主党政策集INDEX2009に
国民の納税者としての意識を高め、より強固な民主主義を構築していくための第一歩として、確定申告を原則とし、給与所得者については年末調整も選択できるという制度を導入します。
とあります。


もう一段e-TAXが普及しないと、税務署がパニックになるのは間違いなしですね。