こんにちは、税理士法人エム・アンド・アイの吉田です。

今年の4月に長男が小学校へ入学したのを機会に、毎日最寄り駅(地下鉄御堂筋線「長居駅」)まで徒歩で通勤しています。(自宅から駅までは約15分位)

駅までは長居公園の中をジョギングする人や犬を散歩する人達に混ざってスーツ姿で歩いています。

4〜6月は気候も良く、毎日清々しい気持ちで歩いていましたが、7月に入り暑さが一段と厳しさを増し、駅に到着する頃には汗だくで、このまま家に引き返しシャワーでも浴びたい気持ちになります。

更に追い討ちをかける様に、長居公園一体に鳴り響く「セミの大合唱」が私を追い詰め、次男の夜鳴きや熱帯夜で寝不足の朦朧とした私の頭に鳴り響きます。

徒歩通勤を止め、自転車で通えば嫌な気持ちにもならず、さほど汗もかかずに済むのですが、お腹回りについている肉の事を考えれば、苦しくても続けなければと思っています。