税理士法人エムアンドアイの吉田です。

今日(5月27日)私は、大阪長居スタジアムで行われたキリンカップサッカー「日本代表対チリ代表」の試合を観戦してきました。

長居スタジアムで行われる日本代表戦は、前回のワールドカップドイツ大会前に実施されたブルガリア代表との対戦後3年ぶりです。

私はこの3月決算で事務所全体が忙しい中、みんなの悲鳴を背中に聞きながら5時35分に事務所を後にし、長居スタジアムへ向かいました。

前回のブルガリア戦は私にとってはじめての代表戦でありましたが、悔しくも「0対1」の敗戦でした。

今回は何としても勝利を信じ、家族全員で必死に応援しました。

チリ代表も現在ワールドカップ南アフリカ大会南米予選の第3位につけており、あの強豪アルゼンチンより上位につけている素晴らしいチームです。

私たちの応援が実り、結果は「4対0」の圧勝、スタジアム全体が日本のチームカラーである青一色に染まりとても素晴らしい試合でした。

長男も地元長居のセレッソサッカースクールに通っていますが、将来日本代表のユニフォームを着て、この長居スタジアムのピッチに立ち、今日と同じ様にスタンドから長男の活躍する姿を応援している自分を夢に見ています。