税理士法人エム・アンド・アイの稲葉です。

もうすっかり暖かくなって、春らしい気候になってきましたね。
各地で、ちらほらと桜の開花宣言がされているようなので、
一足早く花見に行って来ました。
関西地方はまだ開花宣言されていませんが、
桜の種類によっては開花する時期が違うらしく、
早く開花するイトザクラがある京都御苑に行って来ました。
イトザクライトザクライトザクラ
イトザクラはシダレザクラとも呼ばれ、垂れ下がった枝に咲く桜で
真ん中の写真です。
イトザクラの他にも、ヤエザクラや桃の花が咲いていました。


今回、京都に行ったのは、もうひとつ目的地がありました。
そう、花より団子ってやつです。
三条京阪の近くにある、キルフェボンという店なのですが、
自分達の結婚式の引き出物に、ここのケーキを出すくらい、
僕と妻のお気に入りの店です。
タルトが美味しく、季節のフルーツがたくさん乗った商品もいっぱいあって、
果物好きの僕にはたまりません。

今回2人で食べたのは、黒イチヂクのタルト、赤いフルーツのタルト、
ペリカンババロアです。
2人で行ったのに3個あるのは、気にしないでください。
相変わらず、どれも美味しかったです。
写真を見て、興味が沸いた方は、ぜひ行ってみてください。
分りにくい場所にもかかわらず、ピークの時間帯には1−2時間待ちになります。
でも、開店直後の11時過ぎは、待ち時間なく食べられるので、
早めの時間がおすすめです。