税理士法人エム・アンド・アイの辻です。

2月に入ってから忙しくてなかなか遠くに遊びに行く機会がないのですが、春になったらどこかへ出掛けたいと思い旅行雑誌をよく見ています。最近は旅行雑誌も可愛くておしゃれなものが出ていて、どれを見ても魅力的な所がいっぱいです。その中でも特にいいなぁと思ったのが奈良です。

奈良は子どもの頃に何度か家族で行った思い出があります。その時は東大寺→若草山→春日大社という(多分)定番コースをよく巡っていたと思います。そんな昔よく行っていた場所の一つ、若草山で毎年行われているイベントを発見しました。次の開催でもう17回目になる「鹿せんべい飛ばし大会」です。開催は毎年春の山開き時で、今年は3月20日の春分の日になるそうです。大会の内容ですが、特大鹿せんべいを若草山中腹から投げて飛距離を競います。(投げた鹿せんべいは、ふもとで待っている鹿たちが食べてくれるそうです。)そして優勝者には春日の鹿の角が進呈されます。

こんな平和な大会、是非とも参加しなくては!!友達の会社の方が実際参加して優勝されたそうです。今年は私もその友達を誘って行ってみようと思います。