税理士法人エム・アンド・アイの近藤です。

日に日に寒くなり、朝起きるのも、今まで以上につらいなぁと感じる今日この頃。
毎朝、もうちょっと寝たい・・・という思いと戦いながら、バタバタと出勤しています。

皆さんは、平均、何時間 睡眠をとりますか?

7時間程度の睡眠が最も長生きにいいという報告もあるそうですが、
必要な睡眠時間は人それぞれだそうです。
要は、起きている間、すっきりした状態で元気に過ごすことが出来れば、眠りは足りていると考えられます。大切なのは、眠りの質だそうです。

ただし!美容の観点からは、いろいろな条件がつきます。

よく言われているのが、お肌のゴールデンタイム。
10時〜2時は必ず眠っていなければならない時間です。

そのほか、シンデレラタイム。0時〜6時までは深い眠りを確保できる時間帯なので、この時間帯にぐっすり眠ることが出来れば6時間でも大丈夫と言われています。

そして最近、雑誌で見かけたのが、8時間睡眠。
寝ている間に体や脳では、様々なメンテナンスが行われていますが、お肌のメンテナンスにたどり着くまでには8時間かかるそうです。

これらを全てクリアするには、10時〜6時の8時間睡眠がベスト!
ということになります。おまけに、寝る4時間前には夕食を終わらせなければならないという条件も。だとすると、6時には夕食を済ませる必要があります。

でも!今、私にとって大切なものは、『お肌』ではなく皆様のお役に立てること。
8時間眠るために、勉強時間を削減している余裕はありません。
『そこそこのお肌』で健康に過ごしたいと思います。